懐石料理

マッチングアプリのユーブライドで出会った30歳代のアラフォーの女性で先生の先さん(サキさん)とホテルのラウンジで話をしました。
その内容は→こちら

今回はその続きの話です。

食事に誘うと

その後、LINEのやり取りで「食事に行きましょう。」と連絡をすると、「お願いします。」と連絡があったので、日程調整をしました。

最初なんでランチでどうかと思っていますと連絡したところ、「ちょっと都合がまだ読めなくて...。来週末はランチは行けないです。」と連絡があり、どうももうちょっと先にならないと予定が分からないらしく、分かったら連絡をもらうことに。

数日後、お店を数件ピックアップして案内を送ってみたところ、「どれも美味しそうですね。」とのことでしたので、自分の方で「予約できるお店にしますね。都合の良い日を連絡してください。」と連絡しました。

サキさんの方から日程連絡が来たので、和食のお店を予約して、会うことに。
前回、駅は人が混むのでやめたいとのことだったので、車で行ける郊外の和食店です。

当日、10分ぐらい前にお店に到着するとサキさんはすでに到着していたみたいで、自分の車を見てLINEで「到着しました。」と連絡を送ってきて、車から降りてお店の前で背を向けて立っています。

前回もそうでしたが、サキさんは相手が来たと分かっても自分から声をかける人ではなく、むしろ声をかけられるのを待ってる感じです。

結之介結之介

こんにちは。

と声をかけて、顔を見合わせた後、店に入っていきました。コロナ禍の中なのでお互いマスクをしながら会うことになります。

和食のお店で

こういう時期なので、お店も個室を予約しておきました。
お店の方に案内され個室に入り、注文をした後、

結之介結之介

この店には来たことあります?

サキさんサキさん

職場の飲み会で来たことあります。でも、飲みたいタイプではないので、食べ物が美味しい方が嬉しいです。

この和食のお店は一品一品、料理を運んでくれるお店で、食べやすい感じのお店です。
お店の方ももちろんマスクをした状態です。

サキさんも和食の食事についてはちょくちょく

サキさんサキさん

美味しいですね。

とは言ってくれるので、お店自体は気に入ってもらえたようです。

今回、会うのは2回目なんですが、サキさんが自分から話しだす感じではないです。こちらから話かけると答えてはくれます。

結之介結之介

普段も冷静な感じですね。

サキさんサキさん

そうですね。動じないですね。

結之介結之介

男性とお付き合いしても変わらない感じですか?

サキさんサキさん

変わります。

結之介結之介

変わるんですか?甘えたりもするんです?

サキさんサキさん

基本、甘えます。引っ張っていくタイプではないです。

結之介結之介

そうなんですか。職場ではそう思われないですよね。

サキさんサキさん

見せる必要もないので。でも、年齢に応じて、変わってきたというところはあったかもですね。

結之介結之介

もっと若いときは甘えていた感じですか?

サキさんサキさん

そうですね。

結之介結之介

そうなんですか。甘える感じには見えないですね。

普通に話していると冷静な感じなので、甘えるというところが本当なのか分からない感じもします。

その後、自分から話してくれたのですが、意外にも遊園地やディズニーに行ったりすると全然変わるみたいで、もっとテンションが上がる感じのようです。

サキさんサキさん

去年もディズニーに行ったんですよ。2泊3日で。楽しいと疲れないです。

ちょっと声のテンションも上がる感じで話してくれます。ディズニーの写真も見せてくれました。どうも相当好きみたいです。

ディズニーシーに夕方5時に入って、次の日一日ディズニーランドに行って遊ぶとのこと。
サキさんが言うにはどうも非日常的な空間が好きみたいです。

デートで行ったりもするか?と聞くと、5回くらい行ったことがあるとのこと。
乗り物が好きってわけではなく、やはりその空間が好きみたいです。

この辺の感覚が自分はなかなか理解しづらいところです。
ただ、こういった話も聞いてみないと分からないなとは思ったりします。冷静な感じで話しをしているところからすると想像がつかない感じもします。

愛情を感じるのはどんな時?

以前付き合った彼とディズニーにカウントダウンに行ったこともあるらしく、その日は大丈夫?って聞かれて連れて行ってもらったみたいです。

夜中の3時から出かけてUSJに行ったこともあるらしく、以前の彼は頑張ったんだなって思っちゃいます。自分は夜中に出かける予定は立てないかもです。

結之介結之介

そういうのって、愛ですよね。ちなみに愛情を感じるのはどんな時です?

サキさんサキさん

一番は行動力です。有言実行かどうか。それが誠実だなって思うんですよね。

どうも予定したデートが行けないとなった時に、事前に連絡があればいいけど、サキさんから連絡しないと、連絡してこない彼もいたらしく、それは違うなって思っているようです。

連絡が当日だったり、サキさんから聞かないとっていうことだとどうかと思うとのこと。
そういうことが何度かあったのかもしれません。

サキさんサキさん

父の考え方で『人が会ってるときは、その人に時間を預けている、渡してるって感覚を持ちなさい。』という人なので。
『その人のために時間を空けているのに、それで突然なしってなるのは人としてどうなんだって。』言われたことがあって。
それから、できない約束は私、絶対しないので。

結之介結之介

お父さんの教えなんだ。

サキさんサキさん

そうですね。一度ものすごく言われたことがあって。

やはり先生。ご両親より厳しい教育を受けているようです。

自分も急に仕事が決まることもあるということを話したら、サキさんも無理な時があるのは分かっているらしく、予定が変更になるのが、ある程度分かっているのではあれば自分から言うのが筋じゃないかって思ってるようで、以前の彼にもそう伝えましたとのこと。

そういったことを話す時も筋道を立てて話す感じらしいです。感情的に話す人は好きじゃないみたいで、同じ職場の人で感情的に話をする人は理解できないとのこと。

それは自分も同感です。
大きな声をあげた段階で相手には伝わらないことが多いなと感じます。
言ってることが正しくても、内容は伝わらないなと思います。なんか怒ってるわ、みたいなのが伝わるだけで。

結之介結之介

でもそれだと、喧嘩にはならないですよね。

サキさんサキさん

なりますよ。若いころですけど。時間を守らないと。何回も言って遅れてっていうことがあって、もう別れるから出てって、言ったことがあります。それって相手を大事にしてるかどうかじゃないですかね。

なるほど、そういう価値観なんだ。黙って遅刻すると別れ話に発展するみたいな。

恋愛の傾向は?

結之介結之介

嫌いな人はいないです?

と聞くと、

サキさんサキさん

言葉を守らない人が一番嫌いです。だったら言わなきゃ良いって思うんですよ。できないことは言わなきゃいいと思う。男の人と思う前に人としてどうかと思っちゃうんで。あと、否定的な人とか好きじゃないです。

嫌いな部分もそこなんだって感じです。言葉を守らない、時間を守らない人、否定的な人が嫌いみたいです。

逆に尊敬できる部分があったら好きになるようです。
男性の方が早い段階で好きになるっていうのがサキさんの中の統計であるようで、逆にサキさんはどうなのか聞いてみました。

結之介結之介

好きになるとすると徐々にですよね?

サキさんサキさん

人によるんですよね。

結之介結之介

言ってましたね。それ前思ったんだよな。ほぼほぼ会ってすぐ好きになった人がいるって言ってたじゃないですか。それはどんな感じの人だったんですか?

サキさんサキさん

見た目が好きだったんです。

結之介結之介

そういのもあったりするんですね。付き合ったんですか?

サキさんサキさん

ほぼほぼ今まで私が会いにいくことはなかったんですけど、その人には会いたいと思って行ったんですよ。でも、あっ、これ続かんなって自分で思って連絡するのをやめました。

結之介結之介

ごはん行きましょうって言った感じですか?

サキさんサキさん

顔を見たいって言いました。

結之介結之介

そんなに好きだったんですか?

サキさんサキさん

すっごい好きでした。

サキさんはバスケが全然できないんだけど、バスケの顧問をやらされたことがあったらしく、その彼はバスケを現役でやっている人で、バスケできるのすごいなと思ったのもあったようです。
ただ、自分からいくのが疲れるなと思ってあきらめた模様。

その辺は性格に寄るのかなと思います。
自分だったら、好きな女性なら相手の女性から拒否されなければ、続けて誘うんですけどね。

サキさんの場合は追われたい、誘われたいタイプなのかもしれません。
自分から追ったり、誘ったりしなければならいとすると続かないと思うタイプの人みたいです。

男性脳?女性脳?

その後もサキさんは自分の性格については良く話しをしてくれます。

サキさんサキさん

私きっと女性脳じゃないんだと思うんですよ。男性脳だと思うんです。

井戸端会議が好きじゃなくてしないと。あれこそ無駄なのだそう。
あと、無駄なものをバッサリいってしまうとのこと。
そういったところで男性脳と思うようです。

職場では頼られることが多く、女生徒の日記にも「姉さんと呼びたいです」と書かれたこともあるらしいです。
サキさん曰く、筋は通して、ブレはしないからだと。
生徒と接しているのも楽しいようです。素直に答えてくれるんでと。

言ったことは守れと言っている。自分も言ったことは守るので信用はしてもらえてると思うと。
普段も長々しゃべるの好きじゃなくて、短く端的にいうのがモットウとのこと。

その後も学校でのことを話してくれました。
先生ですね。いろいろ経験が豊富そうです。

生徒さんにも慕われてそうな感じの印象は受けます。こういう言い方が良いかどうか分かりませんが、生徒さんの扱いもうまそうです。

再会した直後はこちらから話かけないと話をしてくれませんが、時間が経つごとに自分から話をしてくれるようになります。
今回もいろいろ話を聞けました。

食事を終わって

レジで会計を済ませて帰ることに。
ただ、サキさんからはお金を払おうとする仕草はありません。

こういう女性もいるんだなと感じます。

お店を出てから、また食事に行きましょうと誘うと、良いですよとのこと。
なので、嫌われてはいない感じはしますので、また、食事には誘おうと思います。

帰宅してからもLINEに「ごちそうさまでした。」という連絡が来るかと思っていたら・・・
連絡が来ない!

結構、話はできたので、好意は落ちてはいないと思うので、どういうことかは分かりませんが、ちょっと様子をみて、また食事に誘ってみようと思います。

ユーブライドの案内はこちらから ➤ ユーブライド